地味に気になる指毛の存在感、指毛の濃さを考察しました

脱毛で気になる部分は多くあるけれど、地味ながら強い存在感を放つのが指毛。綺麗な女性の指の付け根に指毛が生えていたときのがっかり感を訴えています。人間だものムダ毛が生えてくるのは仕方がないと理解ある男性もいるなか、どうしても受け入れがたいと拒否感を強めてしまうのがこの指毛。それもそのはず、男性顔負けの濃くて立派な産毛が女性らしい指の付け根から生えてきたら、ショックを受けるのも女の私でも頷けてしまいます。なかでも足の指毛は剛毛率が高く、うっかり気を抜いてしまう場所でもあるので注意が必要です。

ではこの指毛、なぜこうも人によって濃くなったり、気にならない程度の産毛にとどまったりと個人差が大きいのか、人によっては指毛が薄い時と濃い時が存在するのはなぜなのでしょう?

原因の一つに挙げられるのは、ホルモンバランスと言われています。体毛の濃さをつかさどっているのが男性ホルモンの影響。眉毛やまつ毛は女性ホルモンの影響で濃くなったりするのですが、体毛は男性ホルモンの影響を強く受けると言われています。ストレスの多い現代、ホルモンバランスを抱える女性も多くなってきました。つまり体内のホルモンバランスのバロメーターなのが指毛なのですね。

あなたの指毛の状態は、濃いですか?薄いですか?この指毛の濃さは今のあなたのホルモンの状況を表しているんです。

弘前の脱毛サロンをお探しの方はここがおすすめです
脱毛弘前ランキング

膝の黒ずみの原因について

●膝が黒ずんでしまう原因

膝に限らず関節は、動かすために皮膚が伸縮するので黒っぽく見えやすい部分ですが、一般的に肌は紫外線を浴びたり刺激を受けると、メラノサイトが刺激されてメラニン色素をたくさん生み出します。これが解消されるに増加してしまうと、色素が沈着して黒ずみになります。

そもそも膝は体の中でも比較的皮脂腺が少ないパーツで、皮脂や汗があまり出ません。そのため潤いが少なく、刺激には非常に弱い部位です。その癖、膝はよく使うところなので、膝をついたり、ピッチリしたジーンズをはいたり脚を組むと、膝が擦れる動作を繰り返すことで肌が刺激され、色素沈着を惹起してしまいます。

その他にも膝部位のゴシゴシと擦る摩擦とギューギューとした圧力、カサカサの乾燥が黒ずみの原因だといわれています。

ゴシゴシと擦る摩擦は、特に毎日着る洋服との摩擦、机や床との摩擦などです。擦れると摩擦が惹起しやすい化学繊維を常に避けるようにし、肌にソフトでなめらかな綿など肌当たりのとても良いものを選択すべきです。または、洋服を着用前ににボディクリームを膝部分に塗るようにすると摩擦を軽くできます。さらに、デスクと肘の間には、タオルを一枚挟んだというだけであっても肘部位を保護できます。

ギューギューとした圧力に関してですが、肘をつく癖と膝をつく環境の両方が黒ずむ原因となっています。肘・膝は両方とも圧力がかかりやすい部位なので、皮膚の構造も顔とは違い、角層が分厚くなっています。角層が分厚いと乾燥しやすく、くすみが目立ちやすいというデメリットがあります。角層が分厚いと、乾燥しやすいだけでなく、肌が硬くなりやすいのが難点です。

カサカサの乾燥についてですが、肘・膝の部位は他のパーツよりも皮脂腺・汗腺が少なく、乾燥しやすいです。皮脂は皮膚表面を保護しますが、肘・膝の部位は皮脂の分泌が少ないので、皮膚を保護する力が弱いです。すると、バリア機能の低下が惹起し、さらにダメージを受けやすくなり、その後、黒ずみができてしまい、当然、だから完治しづらく、黒ずみにかなり長期間苦悩してしまうという負のスパイラルが惹起します。

膝の黒ずみケアラボ@膝美白で評判の商品ランキング

ムダ毛を剃るのが面倒だ!

女性として私は駄目なのかもしれません。面倒くさがり屋の私は最近ムダ毛の自己処理をさぼり気味です。すごく面倒なのでなるべく見えないように服を着こむことで隠しているのです。こうやってムダ毛を放置したまま過ごしています。前は生えているムダ毛を人に見られて焦るのが嫌なので、必死で剃っていました。でも今はそれも面倒です。いつからかムダ毛をあまり気にしなくなって、ムダ毛が生えてきていても「ま、いっか」と放置しているのです。

女としてこんなのは駄目だなと思います。本当に女性の嗜みができない女だと思います。時期的にまだいいかもしれませんが、今後夏に近づいてくるとそうは言ってられなくなるでしょう。さすがに夏も同じように「ムダ毛を剃るのが嫌だ!」と言うのはどうかと思います。夏は手足が見える服装になるので、もしムダ毛を生やしっぱなしにするとすごく目立つと思うのです。それまで気にしなくなったら自分は女性として終わりかも知れないと思います。

「ムダ毛を剃るのがそんなに面倒なら脱毛に行けば?」と家族には言われています。でもそれさえも面倒という気持ちがあって、まだ脱毛サロンへ通えていません。調べてはいますが、、、

梅田エリア在住の方にオススメの脱毛サイト↓
梅田 脱毛

もう行きたい脱毛サロンは決まっているのに、自分は本当に面倒くさがり屋だなと呆れます。でもこの性格はきっと直らないのでしょう。面倒なムダ毛の処理が楽になる方法は脱毛サロン通い以外にないのかなと気になっています。もっと楽にムダ毛を剃らない生活ができるようになりたいです。そしてここまで面倒くさがりな自分が嫌になっています。